アドリーナは海の底で。

なんでもあり と なんにもいらない は よく似てる

ワクチンパスポートと海外の様子。

おひさしぶりーふ!(゚∀゚)ノ
コロナ自粛が全く辛くない引きこもりっ子です💛


最近ワクチン接種も進み、ワクチンパスポートなる言葉も出ています。
ワクチンパスポートとは、今のところ日本では、これから海外に行く人がワクチンを接種している事を証明する書類です。
今のところは。
海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について|厚生労働省
渡航先の国によっては待機期間を免除されたりします。その国によりますけども。


でも、今話題になってるワクチンパスポートとは、飲食店やイベントなどでワクチンを接種した人を優遇する措置の話。
ワクチンパスポートの国内利用はどうなるか。先行国の現状【鈴木淳也のPay Attention】-Impress Watch

■ワクチンパスポート義務化後は屋外飲食を好む傾向に

前述のフランスなどの例にあるように、海外の一部の国ではワクチンパスポートが義務化されるケースが出始めている。米国の場合、連邦政府自体はワクチンパスポートの可否は規定していないため、フランスなどとは異なり都市単位での規制となる。8月20日にはカリフォルニア州サンフランシスコ市が全米で初となるワクチンパスポート義務化を施行しており、現地メディアで大きく取り上げられることになった。KTVU FOX 2によれば、現在同市でワクチン接種が完了している人の比率が78%に達しているが、人の密集するレストラン、カフェ、バー、ジムといった施設の利用にはワクチン接種証明を提示する必要がある。1,000人以上が集まる屋内イベントにも適用されるため、例えば少し大きなカンファレンスや展示会の参加には、すべての来場者がワクチンパスポートを提示する必要があることを意味する。また10月13日までの猶予期間が設けられているものの、こうした規制対象となる屋内施設の従業員は同期間までにワクチン接種完了が義務付けられる。


新しいレギュレーションに対応するため、屋外の飲食施設の拡充が進んでいるという話は以前に紹介したが、ワクチンパスポートを必須とする屋内飲食と特に制限のない屋外飲食について、前者はだいたい3分の1か半分程度の埋まり具合なのに対し、後者はほぼ満席だとしている。


ワクチン接種率を考えれば打っていないので中では食事できないというよりも、証明書の提示が面倒だと感じているのか、あるいは気候や換気面を考えて屋内より屋外を好んでいるだけかもしれない。また、同市での広域のワクチン接種が進んだ5月以降は道を歩く人の数も増えているようで、接種の進展はそれなりに効果はあったという友人の感想だ。

冬になったら状況変わるだろうけどな。

■ワクチンパスポートを禁止する州も

カリフォルニア州のようにワクチンパスポートを積極利用しようという州もあれば、逆に「ワクチンパスポートの利用を禁止する」という州もある。代表的なのがフロリダ州で、同州知事のRon DeSantis氏は5月、企業やクルーズ船、学校、政府組織などがワクチンパスポートを要求することを禁止し、違反した場合に5,000ドル以下の罰金を科す法律に署名した。

この法律は「SB 2006」と呼ばれ、議会や関係者を巻き込んで大論争を呼び込んだ。この法案を巡っては、クルーズ船を運行するNorwegian Cruise Lineから訴えを起こされている。Miami Heraldが報じているように、この法案は間もなく9月16日に効力を持ち、実質的にフロリダ州内でのワクチンパスポートのような接種証明の確認はできなくなる。

禁止する州もある、と。。。
正直、ワクチンパスポートは差別を助長するというのはあると思う。
優先接種を受けた年寄りが色めき立ってパスポートの話をしているのは大層下品に見えたもんだ。
若者がわざわざ死にやすい老人を助ける為に先を譲ってくれたのに、それを差し置いて遊びまわりたいなどとどの口が言うのか。
「何で若者はワクチンを打たないんだ!」と喚くTVもまるで周りが見えていない。
まったく醜悪極まりない。
TVは間違った情報を発信しても罰則がないらしい。


もとい!(;-_-)-3


しかし企業側からすると、パスを所持する安全な客のみ迎え入れたいという思いはわからなくもない。
だってコロナ対策が大変なうえに、クラスターを出したとあれば社会的な影響も免れない。
映画館なんかはワクチンパスポート専用館があれば…

と、思ったんだけど、、、(´・ω・`)
映画館側としては、今パスポート優待作っても客を二つに分ける事になるわけだから、上映館足りねえし座席も埋まらねえ。。。
それにまあ、、、パスポートがある方は感染症対策不要だからって昔みたいにギチギチに詰め込まれて
ない方は1座席おきにゆったり座れて、ジュースを右に置くか左に置くかなんてつまらない気を遣わずに済むなんて変だよね。。。(´・ω・`)
だったらパス持ってても持ってないって言うよな。カルフォルニアのカフェみたいにさ。
だって自分はワクチン接種してるからコロナには罹らないか軽症で済むわけでさ。
例え隣の奴がヤバそうだとしても、少なくとも未接種者に比べて自分は罹らないし他人に迷惑もかけない。関係ない。
だったら接種済みにとってパスポートでの区別は意味がない。


そう「自分はワクチン接種してるからコロナには罹らないか、軽症で済む」ってのは、考え方としては重要。

ワクチン打ってる人は、もう自分は安全なの。
だからパスポートで区別されなくてもいいのよ。関係ないから。
(まあ、効き目が長持ちしないかもって話は別にしてね)


打ってない人は周りがパス持っててくれた方が安心だけどさ。
(でも「自分は打ちたくないけど周りは打ってほしい」は我儘だよね)

そう考えると、反ワクチン派同士で固まってデモしてる人はわかってないのか、覚悟決めてるのか。。。?
潔いのか馬鹿なのか…
まあ、反ワクが譲ってくれたワクチンをありがたく接種させてもらいましょうや。
まだ3回目が必要らしいからね。


ワクチン接種を進めることが目的であるならば、
ワクチンパスポートより先にやるべきことがある。
声の大きい反ワクチン派は放っておいて、まずは打ちたい人に打ってもらう事に専念した方が良い。


特に40代・50代・60代前半は若者より重症化しやすい。このあたりを重点的に考えるべきだ。(65歳以上はほぼ行き渡ったみたいだから)
この世代は65歳以上と違ってほぼ働いている。(専業主婦を除く)
自治体によっては平日の日中にしか接種を受け付けていない場合もあり、どうしても会社を休まなければならない。
副反応は若い方が強く出る事を考えれば、せめて2回目くらいは当日と次の日の2日間は休みたいところだ。
しかし40代は就職氷河期の為に役職が低いか、或いは非正規雇用も多い。
会社の重役やその家族はサッサと職域接種が可能だったが、非正規雇用はワクチン休暇を2日くださいとは言い辛く、かつ、休めばその分給料が下がる。
金曜日はすぐに予約が埋まる。
この現状は何とかするべきではなかろうか?


東京の墨田区では、夜の駅前に接種会場を作ったら若者の接種率が進んだらしい。(若者が何歳かの定義はさておき)
東京・墨田区のワクチン接種はなぜ速いのか(江川紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース

 住民の声を聞く中で、若い世代の接種を進めるには、夜間、駅の近くで行う必要があると分かった。そこで、6月末から東京スカイツリーに隣接するビル、JR錦糸町駅両国駅近くのホテルにも接種会場を設置。平日は午後8時まで、さらに土日祝日にも接種を行えるようにした。

これ!
これをやってほしいんだ!
やはり現場で働くリモートできない層に、ワクチンが届いていないのだ。

この人たちを差し置いて、ワクチンパスポートなどと、何を言い出すのかと。


重症化の多い40代50代の壮年世代に速やかにワクチンを届けなければならない。
ワクチンパスポートの話は、打ちたい人が打ち終わった後だ。


もっと早く40代50代にまで行き渡っていれば、重症病棟のひっ迫も、今回の緊急事態もなかったかもしれない。
なのに20代30代を優先させる意味が分からない。
自衛隊大規模接種センターの若者向けワクチン接種。本日(3日)18時頃予約開始 - PC Watch

 これまで、自衛隊大規模接種センターでは、他県居住者を含めた18歳以上を対象として接種を実施してきたが、今回は18歳~39歳までの年齢に制限される。

65歳以上が助かれば後はどうでも良いっていうのか?
人の命がかかっているのに?



偉い人って賢かったのは昔の話で、今はすでに自分の頭で考える必要がないから、きっと頭が悪いんだよ。


ホント、マスコミに騙されないでよね。